注目キーワード
  1. ETF
  2. 分析
  3. 株式
  4. コモディティ
  5. 節約

【分析】GLDM / SPDRゴールドミニシェアーズ・トラスト(2020/11/10)

ETF

こちらの記事ではゴールドETF「GLDM」ついて日々分析しています!
短期投資、長期投資の両面で分析しています。

短期分析:

コモディティは大きく値を下げる傾向にあり

世界的に株価が上昇に反比例するようなかたちで各種コモディティが値を下げつつあります。指数ゴールドも例外ではなく、今後も株価は上昇する傾向が強いため、コモディティであるゴールドは値を下げ続ける可能性が高いです。
ボリンジャーバンドも下を突き抜けそうな雰囲気を出しており、RSIも50%をきったのでトレンドが下落方向にシフトしました。したがって短期的には買いではなく売りのタイミングになっています。

長期分析:2020年11月10日

しばらくは横ばい、のちに上昇の可能性ありなので買い

移動平均的にもボリンジャー的にも中央値をとっていますのでどちらともいえない。ただしMACDは完全に下落のトレンドを引き続き示している。RSIも50%あたりを漂っているのでどちらともいえない。世界的にコロナワクチン開発が進んで、景気回復の小さな光が見えた。その結果、株式が値を上げるためコモディティはしばらく上昇する可能性は低い。しかし、裏を返せば過小評価されているということでもあるため、しばらくは安価になったゴールド株を拾う日々が続きそうだ。

最新情報をチェック!
>安定志向のリーマンが億り人になるために

安定志向のリーマンが億り人になるために

安定志向でリスクが嫌いな私でも億り人になりたい。
そんな目標を叶えるために、自分の分析結果や運用結果を公開しながら
低リスクな運用・商品などを日々アウトプットしてゆきます。
また投資の他にも節約術もアウトプットしていきます。

CTR IMG