注目キーワード
  1. ETF
  2. 分析
  3. 株式
  4. コモディティ
  5. 節約

【おすすめETF/VGK】バンガード・FTSE・ヨーロッパETF

  • 2020年9月29日
  • 2021年2月2日
  • ETF
  • 61view
ETF

今回は私が短期トレードで使用しているETFをご紹介します。今回はヨーロッパで構成されるETF「VGK」です。ティッカーシンボルの覚え方としてはVanGuardとK(これはわかりませんでした)ということで「VGK」と覚えましょう。

VGKとは??

VGKはタイトル通りヨーロッパの株中心に構成されているのが特長です。

ベンチマークFTSE先進国オールキャップインデックス
経費率0.080%
ETF純資産総額110.54億米ドル
ファンド純資産総額157.93億米ドル
設定日2005年3月4日
配当スケジュール四半期毎

市場別構成は??

市場別の構成は下記の様になります。英国が23%と結構入っています。

国別割合%
英国23.8
スイス15.6
フランス14.8
ドイツ14.6
オランダ6.7
スウェーデン5.4
イタリア3.9
スペイン3.8
デンマーク3.6
フィンランド2.1

セクター別構成は??

セクター別の構成は下記の様になります。多くブランド企業を抱えるヨーロッパはやはり資本財などが多めですね。

セクター別割合%
消費財18.1
金融18.1
ヘルスケア16.0
資本財15.7
テクノロジー7.3
消費者サービス6.3
素材6.2
石油・ガス4.9
公益4.5
通信サービス2.9

VEAに似たETFは??

VGKに似たETFをピックアップしました。このETFを利用する方は市場範囲を気にして購入される方が多いです。ポートフォリオ的に米国や日本には投資したくない、ただ先進国には投資したい方にとってはかなり魅力的なETFの一つではないでしょうか。

ETF名市場範囲
VXUS米国を除く全世界
VEA米国を除く先進国
VGK主にヨーロッパ中心

まとめ

 米国や日本には投資したくない、でも先進国には投資したいという方にとっては非常に使いやすいETFではないでしょうか。世界的にはまだまだ米国が大きなパワーを持っていますが、今後ヨーロッパも大きな力を秘めています。そのパワーの恩恵に授かるためにも、このようなETFも短期的に使用出来れば、更なる運用効率アップが望めますね!

いかがだったでしょうか?

短期トレードでは様々な波に乗って運用するのが必要です。
どんな波が来ても利益を取れるように、自分の武器となる商品をしっかりと押さえておくことで正しいポートフォリオを組むことが利益を増やしていくコツの一つです。

参考URL

下記に詳細のリンクも貼っておきます。
https://www.vanguardjapan.co.jp/retail/investment-products/funds/detailview/etf/0963/equity/overview/us

最新情報をチェック!
>安定志向のリーマンが億り人になるために

安定志向のリーマンが億り人になるために

安定志向でリスクが嫌いな私でも億り人になりたい。
そんな目標を叶えるために、自分の分析結果や運用結果を公開しながら
低リスクな運用・商品などを日々アウトプットしてゆきます。
また投資の他にも節約術もアウトプットしていきます。

CTR IMG